TATAMIZEは2004年に、デザイナー自身が デザイン、パターン、裁断、縫製、仕上げ、納品と、全て一人で手がけるブランドとしてスタートしました。
2010年より工場生産をスタートさせ、年2回の展示会をベースとしてアジアやヨーロッパそして国内の取扱店様にて、商品展開を頂いておりました。

2020年より、スタート時と同じ生産体制、つまり全てデザイナー自身が手がける物作りにもどしています

必要以上に早く、数を作らないと成り立たない生産体制ではなく、時間が掛かっても「好きだな!」と思える物作りを 自分が出来る限りの範囲でおこなっていきたい。そう思っています。

取扱店さまは、今は国内の限られたお店様のみとなっております。勿論、現在も取り扱いのオファーは有難くお受けいたしておりますが、なにぶんアパレル業界のペーストは異なる生産体制ですので、もしそれでもご理解いただけるようでしたら・・・・とお願いしています。

現在は、半年前の提案をするのではなく、その時そのときで作りたいものを提案し、オーダーを募り生産する、受注生産という形をとっております。

また、過去に生産したものであっても、全て同じ目線で提案するべく、NOWHERE ELSEという直営店を仙台に構えております。